2011年01月20日

2011年の花粉飛散量予測蒯

2011年、今年も宜しくお願い致します(^-^)


ここ最近、クリニックに
花粉症の症状がでているような…といわれる患者様が何人か来院されています。
私自身もなんだか、鼻のつまりがあり臭いが鈍感になっていて、早めに先生に点鼻&内服薬をもらって使っています。

今年の1月はかなりの低温ですけど、少量ながらも花粉は飛散しているようですね。
1月で症状がでるのは、私自身初めての事なので、これから先の花粉飛散量がとても恐ろしいです(>_<)


っというわけで、2011年の花粉飛散量を調べてみました(^o^)/

まずはじめに…気象予報士のお姉さんの一言から
“今年は爆発的に飛散量が多くなりそう。準備は大丈夫?”だそうです。

去年の夏は猛暑であったこともあり、全国的に杉花粉が大量に飛散する予想だそうです(>_<)
(西日本は去年の1〜4.8倍になる予想)

皆さまも、花粉症の症状が出る前に早めに対処してくださいねo(^-^)o


初期療法のメリットを抜粋してみました。

★症状の出現を遅らせることができる

★飛散量の多い時期の症状を軽くできる

★併用する薬の量や使用回数を少なくできる


少しでも参考にしていただけたら有りがたいです♪


ナース 若狭
posted by 新倉敷ピーチクリニック at 22:13| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

花粉症対策アロマ(^O^)

遅くなりましたが、私が活用している、アロマを使った花粉症対策を紹介させていただきます(*^o^*)

まず、花粉症に効果のあるアロマオイルの紹介。

アロマオイルには、殺菌・抗菌作用、抗炎症作用、免疫強化、粘膜修復作用…といった花粉症の予防&対処に有効な成分が含まれているものがあります。

@ 呼吸器系…鼻づまりをやわらげる効果がある

ユーカリ・ペパーミント

A殺菌消毒効果・免疫力を高める

ティートゥリー

B頭痛を緩和する・目のかゆみ

ラベンダー

症状に応じて、オイルを使い分けることができます。
私が日頃から使っているオイルはユーカリです。
ユーカリには1.8シネオールという、消炎作用のある成分が多く含まれているので、粘膜の炎症を鎮めてくれる効果があります。

外出先では、ユーカリをハンカチに1〜2滴たらし香りをかいでいます。
ユーカリのスッーとした香りで鼻づまりが少しずつ改善されてくるのがわかります。

自宅では、ティートゥリー&ユーカリ&ラベンダーをブレンドし、自分好みの香りで花粉症対策をしています。

ちなみに、ユーカリにも数種類あり、花粉症に効果大なのは“ユーカリラディアタ”ですね(^-^)
ユーカリの中でも1.8シネオールが一番多く含まれています。

効果には個人差がもちろんありますが、なんでも早め早めの対策が大事ですよね
ナース若狭(*^o^*)
posted by 新倉敷ピーチクリニック at 21:24| Comment(5) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

その後の花粉症・・・

前回のブログからは数十日ですが、先生処方の花粉症の薬&点鼻薬を使い始めて2ヶ月が過ぎようとしていまするんるん

市販の点鼻薬(以下Pとします)との決別を決め数カ月・・・なんと、本当に使わなくなりましたぴかぴか(新しい)
そんな短期間で〜exclamation&questionと市販の点鼻薬を常用している方は思われるかもしれませんが・・・本当なんですよわーい(嬉しい顔)

もちろん、簡単にPと決別できたわけではないのですが・・・
Pとの決別を決めたからには、いくら鼻がつまって苦しかろうが、味覚が落ちようが、絶対にPを使わずひたすら耐えつつ、先生に処方してもらった点鼻薬を使っていました。
その辛い日々を数日過ごしたあたりから急に、処方してもらった点鼻薬がよく効くようになり、今では1日1回の使用で鼻のつまりも全くなくなっていますかわいい        

あと、辛かった日々に使っていたアロマも私は効果があったので少し紹介させてください揺れるハートっと思ったのですが、長くなるのでまた次回のブログで紹介させてくださいねわーい(嬉しい顔)
                          ナース 若狭   
                
posted by 新倉敷ピーチクリニック at 11:30| Comment(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする